聖文新社


理数辞典、その他事典 専門書 一般書(教養・学習)
新刊・近刊案内
高校用学習参考書(数学/英語/国語・小論文) 高校用学習参考書(物理・化学/日本史・世界史・地理)

ご注文の方法
中学高校用(英語・数学)補助教材 全国大学数学入試問題詳解シリーズ


既刊書リスト 全国大学数学入試問題詳解シリーズ

 新訂
東京医科歯科大学 数学入試問題50年
    1966〜2015 (昭和41年〜平成27年)


聖文新社 編
B5 判 136 頁
定価 本体 2,300 円 ( 税別 )
ISBN 978-4-7922-1128-8
カートのなかみを見る
書籍表紙

入試問題 179 題をすべて収録
50年に亘る入試問題の変遷と特徴が浮き彫りに!

●年度別問題編   ●項目別解答編
「はしがき」より
 
 本書は, 昭和41年 (1966年) から平成27年 (2015年) までの50年間に実施 された 東京医科歯科大学の数学入試問題 179 題 をすべて収録したもの である.

全体は 平成24年 (2012年) 出版の「 東京医科歯科大学 数学入試問題50年 」と 同様に 「年度別問題編」 と 「項目別解答編」 の 2部構成で,
 「年度別問題編」 は 昭和41年から年度順に 収録してある.

 「項目別解答編」 については前版とは異なり, 平成27年度から実施された 現行課程入試に準拠した
数学 T , 数学 A , 数学 U , 数学 B , 数学 V

に即して分類 ・ 整理してあり, 旧課程の 「行列 ・ 1次変換」 については最終節にまとめた.


 医科歯科大の入試問題の特徴は, 「昭和50年代 の半ばから徐々に難しくなり, 昭和 から 平成 にかけては 質, 量 ともに急速に重くなった」 ということで, この傾向は 2007年 から 2015年 の 9年間においても引き継がれ 大きな変化はない.

また, 医科歯科大の問題の中には, 高校や予備校の授業の教材としては採用したくないものがしばしば見られ, これは, 問題自体が悪いと言っているのではなく, 余りにも  “ 医科歯科大 ” 的過ぎて 一般の受験生の演習問題としては不適切であるという意味だ.

逆に言えば, こうした問題にこそ 医科歯科大数学の著しい特徴があり, この種の問題に強くなることが 医科歯科大受験生には求められている.


 試験時間が 90分, 3題セット という設定は, 1979年以来の, もはや医科歯科大の伝統 となったスタイルであるが, 医科歯科大の問題は, 非常に総合性の強い性格を持ち, 空間図形, 整数問題, 場合の数と確率, 数列, 微分積分 などの理系数学の エッセンスそのもの からの出題となっており, いずれもハイレベルの問題である.


 ともあれ, 難関国公立大学医学部を目指す受験生には, 本物の思考力, 計算力, 図形的直観力強化のために 是非とも本書を愛読して頂きたい. 本書一冊を完全制覇すれば, 恐れる入試問題はなくなり, 精神的にも頗る tough になるはずである.

       
[本書の構成と編集方針]

  ◇項目 ・ 分類は,数学入試問題詳解の巻末索引をベースに
 ◇分類は問題文の表面に現れている内容で
 ◇問題 ・ 解答の配列は教科書に現れる順に,易から難へ
 ◇用語 ・ 表記は出題時のままに
 ◇各問題の末尾に出題年度を表示

『数学入試問題50年』シリーズ

(C)Copyright 2004, SEIBUNSHINSHA Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.
info@seibunshinsha.co.jp